事業再生コンサルティング -       社長の相談役・社外顧問として、経営の悩みを一緒に解決致します!   
RSS

最新記事

高裁の判決
高裁の第一審
高裁、第二審、第一回期日
高裁の事件番号決定
高等裁判所へ控訴

カテゴリー

JALの再生劇に疑義を呈す
JAL再上場に疑惑あり!?
JAL再上場の功罪
JAL式更生法の功罪
TEST
新しい道のり
新日本監査法人との裁判経
歴史的判決
責任追及の闘い
高等裁判所への控訴
検索エンジンの供給元:

マイブログ

JAL再上場で疑惑浮上!(週間ダイヤモンド)

週刊ダイヤモンド9/8号に
「JAL再上場で沸き上がるインサイダー疑惑の真相」と記されている。
『会社更生法の手続き終了直前に11年3月15日に大和証券グループ本社と京セラの各50億など民間企業8社に実施した総額127億円の第三者割当増資。再上場ありきで再建を進め、値上がりも確実と言うインサイダーまがいの不透明な増資。犯罪的行為だ』と自民党が問題視している。(週刊ダイヤモンドの記事を抜粋)

  仲間内だけで再上場の利益を山分けするのは犯罪行為と言われても当然であろう。

  また、『“異常な”V字再建、公的支援の問題点』と題して、『インサイダーまがいとの批判が沸き上がるそもそもの背景には、ここにきてJALがたたき出している“異常な”好業績がある』と、JALのV字再建そのものに疑念を持って記事を書いている。
証拠を入手出来ないから“異常な”との表現をしているのであろう。

JAL再上場で疑惑浮上!(週間ダイヤモンド)に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment