事業再生コンサルティング -       社長の相談役・社外顧問として、経営の悩みを一緒に解決致します!   
RSS

最新記事

高裁の判決
高裁の第一審
高裁、第二審、第一回期日
高裁の事件番号決定
高等裁判所へ控訴

カテゴリー

JALの再生劇に疑義を呈す
JAL再上場に疑惑あり!?
JAL再上場の功罪
JAL式更生法の功罪
TEST
新しい道のり
新日本監査法人との裁判経
歴史的判決
責任追及の闘い
高等裁判所への控訴
検索エンジンの供給元:

マイブログ

JAL粉飾決算と管財人追求の経過

我々は、この管財人とJALの暴挙を法的に追求すべく、我々は2つの裁判を申立てている。 

 1つは、日本弁護士連合会へ申立てた「管財人弁護士の懲戒請求」
 2つは、当時監査法人であった「新日本監査法人への株式損害賠償訴訟」である。 

   新日本監査法人はオリンパスの監査について組織的な監査体制が不十分だったとして、7月に金融庁から業務改善命令を受けたばかりであるが、今回もJAL粉飾に関して、東京地裁の公平なジャッジを期待する。  

 概要は前号でも掲載したが、訴状の全文はこのホームページで公開している。

 そして、9月6日現在は東京地裁民事4部と初公判の日程調整等を打合せしているところである。  また、この「管財人弁護士への懲戒処分請求」と「新日本監査法人への株式損害賠償訴訟」の経緯は本ホームページで継続的に掲載する。

JAL粉飾決算と管財人追求の経過に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment