経営顧問コンサルティング

社長様の社外顧問として経営の悩みをご一緒に解決致します  

業 務 案 内

猿渡登志一の略歴

資格:経済産業省認定(社)全日本能率連盟認定

   マスター・マネジメントコンサルタント

   国内ライセンスJ—MCMC19027 /国際ライセンス CMC15112      

   注)この資格は、プロの経営コンサルタントとして10年以上の実務実績と

   コンサル成果を認定されるものです。

略歴:昭和35年1月:福岡県大牟田市生まれ  

   昭和55年3月:国立有明工業高等専門学校 卒業

   昭和55年4月:株式会社 タイトー 入社

   昭和60年4月:有限会社テクノアート設立

          業務用TVゲームソフトをキプロスを起点に世界各国へ輸出入

   平成3年4月: 経営コンサルティング会社の株式会社富士経営入社

          企業再生コンサルタントとして年間数十社を指導

   平成16年9月:トータルプランナーを設立

          企業再生経営コンサルティングとして事業開始

趣味:先祖供養

 

概要

社名:パシフィック・キャピタル・リアリティ株式会社

   パシフィック・キャピタル・パートナーズ株式会社

   トータルプランナー 

代表取締役:猿渡 登志一

電話: 092-286-3944 FAX : 092-577-5520

本店所在地:福岡市博多区博多駅前三丁目23−17号

E- mail: [email protected]

 

特徴:・略歴:平成3年より企業・医療機関の事業コンサルティング・

       外部機関として経営顧問コンサルティングを手掛ける。

 

   ・コンサルティング方針:大手や銀行系のサラリーマンコンサルタントでは出

       来ない『社長の懐刀として、一緒に経営する』社外顧問の立場でコン

       サルティングを行います。365日24時間、社長のお悩みを代表の

       猿渡が直接解決致します。   

 

   ・次世代経営者教育:中小企業には幹部による全社員経営体制を構築し、

       経営後継をサポートしております。

経営顧問に関する費用:弊社は大手と違い、経営者である代表が直接コンサルティン

       グを行います。そして、あらゆる経営問題(経営改善・資金繰り・財

       務改善・労務・経営犯罪・訴訟等)に対して経営者と共に、または代

       行して解決をして参ります。

       『最小の費用で最大の効果を』と考えておりますので、月次の顧問費

       用は管理職社員様の給与一人分程度とさせて頂いております。

 

事業内容:① 企業経営コンサルティング           

     ② 財務改善コンサルティング 

        ③ 事業戦略立案及び導入コンサルティング     

     ④ マーケティング及び販売促進コンサルティング 

     ⑤ 次世代経営塾開催及び個別研修     

     ⑥ M&Aコンサルティング

         ⑦ 相続及び事業承継企画コンサルティング及びアレンジメント 

0