経営顧問コンサルティング

社長様の社外顧問として経営の悩みをご一緒に解決致します  

マイブログ

ブログ

責任追及の闘い:フジTVスーパーニュース

投稿日: 2012 10月 5、6:01 午前















 フジテレビ9月19日18時スーパーニュースに私し猿渡が旧株主として出演した。テレビ局に語った事は、    
『株式投資は自己責任。株で損しても自分の失敗です。しかし、自己責任の前提として、会社の開示する情報が正しい事が絶対のルールです。投資家は会社が開示する決算などの資料を見て投資の判断をするのです。情報にウソを記載したら詐欺です。JALは粉飾決算で倒産したのです。その主犯はJAL役員です。しかし管財人は役員の責任は追求せず、株主責任として株主に責任をなすり付けて株式財産を略奪したのです。これも社会的道義的にも重大なる犯罪ではないでしょうか? この粉飾決算詐欺の責任を追求する事こそが、「本当の株主責任」だと私どもは考えます。私どもはその為に二つの戦いをしております』 そして、『19日は恨みの日。JALは銀行と株主だけをブッタ切って役員はそのまま、株主としてはとてもゆるせない。破綻前の決算に粉飾があったとして監査法人に損害相性訴訟で責任追及の闘いをしております』
と実際にテレビ報道されました。

カテゴリー: 責任追及の闘い

コメントを投稿する

Oops!

Oops, you forgot something.

Oops!

The words you entered did not match the given text. Please try again.

0 コメント